化粧箱にロゴを印刷してアピール

化粧箱

化粧箱に印刷するときのポイント

ノベルティグッズを配布するときなど、グッズをそのままの状態で渡すのではなく化粧箱を使えば中身だけでなく外箱からも訴求・アピール・宣伝などの効果を期待することができます。中身を取り出せば、オシャレな箱といった形で保管して貰うことができるわけですが、市販されているものをそのまま利用する方法よりも、お店や企業のロゴマークなどを印刷することで、ノベルティグッズだけでなく箱からもアピール効果を期待することができるわけです。この場合、化粧箱のデザインに邪魔をしないような印刷を心掛けることも大切で、デザインを考えて施しておけば長期間使い続けて貰えるため宣伝効果も長く続くメリットにも繋がります。

化粧箱の印刷に通販サイトを使うのがおすすめの理由

化粧箱を使いノベルティグッズを入れる、もしくは箱そのものをノベルティで使いたいときには箱の側面などに印刷を施すことで、それを見るたびにお店のことや企業のサービスなどを持ち主に思い出して貰うことができます。

市販されているものを購入して、そこに印刷するといった方法もありますが通販サイトの中には印字などの対応も行っているお店があり、購入したものに自ら作成したデザインデータを入稿することで、化粧箱への印刷オーダーができます。同じ会社に依頼する形になるのでロスタイムがなくなる、価格においてもリーズナブルな料金で製作して貰える、そして送料の節約効果が期待できるなどのメリットもあるのではないでしょうか。

コメント