化粧箱印刷の注文はネットからも可能!

化粧箱

化粧箱印刷をネット注文する時の注意点

化粧箱はネットで注文できます。会社によっては専属のデザイナーがいるため、化粧箱に施すデザインの相談にも乗ってもらえます。ネット購入の強みは安さです。コストを削減できるだけでなく、直接、会って打合せすることもないので時間短縮につながります。

ですが、化粧箱は重量・材質・形状など、目で見て触って確かめる部分も多いため、入念なチェックが必要です。注文する前に、無地のカットサンプルをもらえるかどうか確かめて下さい。無地であっても箱を見ることで、デザインのイメージが変わります。製造に入る前の校正も入念に行って下さい。

専属のスタッフが担当して、見積もりから納品まで細かくサポートしてくれる会社もあります。安心して制作できる会社を選びましょう。

化粧箱の印刷方式にはどんな種類があるか

化粧箱の印刷方式には、オフセット・オフセットUV・オンデマンドの3種類があります。オフセットは小ロットでの印刷はコストが大きいですが、イラストや写真、細かな文字などを鮮明に表現できます。

オフセットUVは化粧箱だけでなくチラシや雑誌、カタログなどでも使用される方式です。仕上がりがキレイなだけでなく、納期が短縮でき耐磨性格・耐薬品性にも優れています。スプレーパウダーが不要で、印刷面の光沢面がアップします。最後にオンデマンドですが、小ロットに向いています。

ですが、品質は向上しているものの、オフセットと比べてベタや平網、写真等は色ムラが発生することがあります。どの方式が良いかは納期・予算・デザイン等、様々な側面から判断し選んで下さい。

コメント