オリジナルの化粧箱の制作もできます

化粧箱

化粧箱制作の流れについて

化粧箱とは、商品を保護する紙製の箱です。箱入りのお菓子や、宅配便に使われる段ボールやギフトボックス、贈答品などの外箱も化粧箱といいます。専門の業者に依頼する際、まずは打ち合わせが必要です。用途別の形や色、触り心地やロゴなど様々なことを決めていきます。

その後、データを送りサンプルを制作してもらいます。製版・印刷・加工を経て検査を通った品物が納品されるという流れがあります。専門業者の中には、デザインのプロがいる場合もありますのでデザインはすべてお任せできるメリットがうまれます。用途、予算に見合った素敵な化粧箱を作りたいのでしたら、妥協はせずに打ち合わせは納得できるまでした方がいいです。

オリジナルの化粧箱を急ぎで制作

企業やお店などで、急に化粧箱がまとまって必要な時に、通常の会社では引き受けてもらえない場合もあります。そのような急ぎの制作をお願いできる、化粧箱制作専門会社もあります。ネットショップを開いている方や、ケーキなどの特殊な形状の箱、食品用など種類は豊富に揃っています。最短発送が3日という会社の注文工程ですが、まず箱の形状を選びます。

その後、紙質を選び表面の加工を選んでからカラーを選択すると凡その予算が計算されます。金額に納得できればそのまま発注することが可能です。打ち合わせの時間が削減できる点はメリットです。しかし、こだわりのある物を制作したい場合はやはりデザイナーのいる会社で納得いくまで打ち合わせすることをお勧めします。

コメント